Event Cloud Mix

すべてがシンプルに
つながる

コンセプト

3,000件以上のイベントプロデュースから生まれた
ノウハウがシステム化

イベントを成功させるための要素をシステムへ

Event Cloud Mix は、イベントの事前作業から当日の実施、事後フォローまでのイベントサイクルをワンストップで管理するイベント マネジメント ソフトウェアです。

イベントの作業は、煩雑な作業が多く専門的な知識と経験が必要とされ、多くの時間と費用がかかります。

メジャースでは、10年で3,000件以上のイベントサポート実績から培ったノウハウをシステム化し、誰でも成功に導くことができるシステムを開発しました。
厳選された100以上の機能によりイベントに関わるすべての人を一元管理いたします。

このシステムひとつで誰でもカンタンにイベントを成功に導くことが可能になります。

イベント業務の課題と解決策

課題の中心は
「 ツール 」と「 コミュニケーション 」

イベントを進める上で担当者は、事前、当日、事後の各ステップで様々なツールを使いこなさなければならず、また素早く処理することが求められ、作業負荷になっていました。

ツールによる作業負荷

コミュニケーションによる作業負荷(担当者のコミュニケーション例)

誰にどの連絡をして、どの作業が進んでいるのかを常に確認しなければならず、結果的にプロセスの作業に追われることとなり、本来の目的を見失ってしまうケースも多くありました。

4つの課題と解決策

作業負荷の4つの課題

イベントの仕事は各ステップでの作業負荷がさまざまなタイミングで起こってきます。やるべきことのタスクをこなす「作業負荷の問題」。多くの関係者が関わることで状況が把握しづらくなる「人の問題」。多様なツールを使いこなすための「ツールの問題」。イベントごとにカスタマイズをする「費用の問題」もありました。

課題整理と解決策

4つの課題は、それぞれに対応するコンセプトに集約し要件定義をまとめました。
「作業負荷の問題」はノウハウを汎用化。「人の問題」は情報とタスクを共有可視化をして時間と工数の削減を実現。「ツールの問題」は作業で起こるブリッジ作業を削減し1本化。「費用の問題」は、必要な機能をパッケージ化し、定額制にすることで、費用を抑えました。

オールインワンシステムで
作業時間が楽になる。

コンセプトとして、汎用化は「オールインワンの機能」。共有可視化は「情報共有」。一本化は「一元管理」。パッケージ化は「低価格で定額制」の4つにまとめました。4つのコンセプトはオールインワンのシステムとして作業時間を大幅な削減につなげることが可能になります。

すべてがシンプルにつながり
イベントを成功に導く

コンセプトの4つの特長から展開された10の管理機能群により、すべてがシンプルにつながりイベントの運用が楽になります。今までになかった新しい仕組みと機能によってイベントを成功に導くことが可能になります。

ふさわしい働き方に変わる

作業時間を減らし、
生産性向上の実現を目指す

いままでのイベントの作業は複雑で専門的な知識と経験が必要とされ多くの時間と費用がかかるものとされてきました。
Event Cloud Mixを導入していただくことで、イベントの作業はすべてがシンプルにつながりスムーズな運用が可能になるものに変わります。作業時間が減ることで生産性の向上につながり、現代における「社会問題」や「企業問題」などの労働環境改善や生産性向上につながります。

分からないこと、困ったことは
いつでもご相談ください

安心してご利用いただけるようにサポート体制をご用意しております。

  • よくあるご質問
  • メールでの問い合わせ

Event Cloud Mixで
イベントをはじめよう

  • 無料トライアル
    Event Cloud Mixの全機能を7日間無料でお試しいただけます。お気軽にお問い合せください。
    無料トライアルを希望する
  • セミナーに参加
    詳しい利用方法のセミナーを行っています。セミナーに参加してリアルにご体感ください。
    セミナー参加希望はこちら
  • お問い合わせ
    導入についてのご質問などはお気軽にお問い合わせください。担当者が詳しくお答えします。
    お問い合わせはこちら